<戻る  目次  進む>  
          <戻 進> 雑誌 白黒 明暗   フォント 既定 ゴシック 明朝 手書き   サイズ   標準  


   苦Cライセンス   
[  利用について  ]
筆者は、苦しんで覚えるC言語(以下、苦C)が、
誰であれその目的(非商用・商用)を問わず自由に閲覧することを認めます。
また、苦C内にあるサンプルプログラムについても、
その目的を問わず自由に利用することを認めます。
[  筆者の責任について  ]
筆者は、苦Cの記事やサンプルプログラム等全てのコンテンツについて、
それを利用した結果についての責任を問われることはないこととします。
読者は、このことを納得した場合にのみ苦Cを利用することが出来ます。
[  訂正について  ]
筆者は、苦Cの記事やサンプルプログラム等全てのコンテンツについて、
それらに明示的な間違いが含まれていたとしても、
それを訂正する権利は持ちますが、義務はないこととします。
[  リンクについて  ]
筆者は、苦Cのトップページ及び各コンテンツページ等全てのページについて、
他サイト・掲示板・書籍等から直接にリンクを張ることを認めます。
ただし、筆者は苦Cが必ず現在のURLでアクセス出来ることを保証しません。
ホームページスペースを提供する会社、あるいは筆者の個人的事情などにより、
将来、苦CのURLが変更された場合、リンク先URLを訂正するのは、
リンクを張ったコンテンツの管理者の役割となります。
[  転載について  ]
筆者は、苦Cの記事やサンプルプログラム等全てのコンテンツについて、
その目的を問わず、他サイト・掲示板・書籍等に転載されることを認めます。
ただし、その場合は苦Cからの転載であることを明記することとします。
[  例  ]
では、C言語の構造とは、一体どのような構造なのでしょうか?
C言語の特徴を説明する上で、良く関数型言語という言葉が用いられます。
(苦Cより転載)
また、転載時にその内容を変更することも許可します。
ただし、その場合は苦Cからの変更を加えた転載であることを明記すると共に、
その変更内容を筆者が原本の苦Cに取り込むことを認めることとします。
[  配布について  ]
筆者は、苦Cのトップページ及び各コンテンツページ等全てのページについて、
その目的及び手段を問わず、不特定多数に配布することを認めます。
また、コンピュータを利用した配布において、
原本の文章表現を損なわない程度でのファイル形式の変換を認めます。
ただし、配布にあたっては、通信料などの実費を除く対価を要求しないこと、
何らかの形で原本が苦Cであることを明記することとします。
[  翻訳について  ]
筆者は、苦Cのトップページ及び各コンテンツページ等全てのページについて、
その目的及び手段を問わず、他の自然言語に翻訳して配布することを認めます。
ただし、その場合、原本はあくまでも日本語であり、
翻訳結果が原本を忠実に表現出来ていないとの断り書きを入れることとします。

※要約すると、自由に利用・配布・変更してかまいませんが、
 苦Cに関する権利は筆者の物である、ということです。


<−前に戻る  先頭に戻る  次へ進む−>