<戻る  目次  進む>  
          <戻 進> 雑誌 白黒 明暗   フォント 既定 ゴシック 明朝 手書き   サイズ   標準  


   練習問題1   

  1. 第1項:基本知識
  2. 第2項:プログラム書取
  3. 第3項:記述式
  4. 第4項:基本知識(解答例)
  5. 第5項:プログラム書取(解答例)
  6. 第6項:記述式(解答例)

[1]基本知識


[  1-1  ]
C言語のプログラムはある物の集合として作られる。
ある物とは何か。

[  1-2  ]
上記のある物の構造は、4つの機能の組み合わせになっている。
その4つの機能とは何か。
順番、区切りの記号まで正しく答えよ。

[  1-3  ]
C言語は人間向きの言語であり、コンピュータには理解できないため、
C言語をコンピュータ向きの言語に翻訳するソフトがある。
そのようなソフトをなんと呼ぶか。
解答例

目次に戻る


[2]プログラム書取


[  2-1  ]
何も行わないmain関数だけのプログラムを作成せよ。
解答例

目次に戻る


[3]記述式


[  3-1  ]
C言語では、関数には自由な名前を付けることが出来るが、
必ず一つはmainという名前の関数がなくてはならない。
その理由を簡潔に述べよ。
解答例

目次に戻る


[4]基本知識(解答例)


[  1-1  ]
関数

[  1-2  ]
型名 関数名(引数){処理}
※各言葉は多少異なっていても良い。

[  1-3  ]
コンパイラ
※コンパイルは翻訳作業自体のことなので誤答。
問題

目次に戻る


[5]プログラム書取(解答例)


[  2-1  ]

int main(void){return 0;}
※現時点では、コンパイルさえ出来ればそれで良い。
問題

目次に戻る


[6]記述式(解答例)

[  3-1  ]
C言語の関数には順番の概念がなく、どの順番で使用しても良いが、
それでは最初に使用する関数がどれだかわからなくなるため、
一番最初に使用する関数はmainという名前であると決められている。
※順番の概念について書かれていない場合は減点。
問題

目次に戻る


<−前に戻る  先頭に戻る  次へ進む−>