<戻る  目次  進む>  
          <戻 進> 雑誌 白黒 明暗   フォント 既定 ゴシック 明朝 手書き   サイズ   標準  


   練習問題12   

  1. 第1項:基本知識
  2. 第2項:プログラム読取
  3. 第3項:記述式
  4. 第4項:基本知識(解答例)
  5. 第5項:プログラム読取(解答例)
  6. 第6項:記述式(解答例)


[1]基本知識


[  1-1  ]
特定の関数内でしか使えない変数のことをなんと呼ぶか。

[  1-2  ]
ソースファイル全体で使用できる変数のことをなんと呼ぶか。

[  1-3  ]
特定の関数内でしか使えないが値は残る変数のことをなんと呼ぶか。
解答例

目次に戻る


[2]プログラム読取


[  2-1  ]
次のプログラムから、ローカル変数、グローバル変数、静的なローカル変数、
をそれぞれ抜きだせ。

#include <stdio.h>

int public;

int main(void)
{
	int count;
	static int arc;

	return 0;
}
解答例

目次に戻る


[3]記述式


[  3-1  ]
変数は原則として各関数ごとに独立して作られるが、
それは何故か簡潔に説明せよ。
解答例

目次に戻る


[4]基本知識(解答例)


[  1-1  ]
ローカル変数

[  1-2  ]
グローバル変数

[  1-3  ]
静的なローカル変数
問題

目次に戻る


[5]プログラム読取(解答例)


[  2-1  ]
ローカル変数 : count
グローバル変数 : public
静的なローカル変数 : arc
問題

目次に戻る


[6]記述式(解答例)


[  3-1  ]
他の関数と同じ変数名になっていないかどうかを、
気にせずに関数を作れるようにするため。
問題

目次に戻る


<−前に戻る  先頭に戻る  次へ進む−>